シルク美顔マスク
new
5fdc424bf0b10819906d9df8 5fdc424bf0b10819906d9df8 5fdc424bf0b10819906d9df8 5fdc424bf0b10819906d9df8 5fdc424bf0b10819906d9df8 5fdc424bf0b10819906d9df8 5fdc424bf0b10819906d9df8 5fdc424bf0b10819906d9df8 5fdc424bf0b10819906d9df8 5fdc424bf0b10819906d9df8 5fdc424bf0b10819906d9df8 5fdc424bf0b10819906d9df8 5fdc424bf0b10819906d9df8 5fdc424bf0b10819906d9df8 5fdc424bf0b10819906d9df8

シルク美顔マスク

¥1,980 税込

送料についてはこちら

【肌と唇にやさしい「JOHANAS(ヨハナス)」のシルク・マスク】 シルクのマスクを使ったことがありますか?  つけてみると、肌にこの上なくやさしいつけ心地です。息もしやすくて、シルクのよさをあらためて実感します。一度使うと、ほかのマスクでは満足できなくなること必至です。私たちはな組も愛用していて、もはや手放せないものになっています。 このマスクを作る「松井機業」さんは、富山県南砺市城端という昔から絹織物で有名な街にあります。現在6代目の松井紀子さんが代表となって日々、シルクのよさを生かした商品を作っています。ブランド名はJOHANAS。 松井機業さんに伺うと、蚕が繭を作り、その蚕のために桑も育てています。 「蚕は世界最古の家畜なんです。人間に寄り添って続いてきたものですね。 水分を吸ったり吐いたりする調整をするし、紫外線をカットする。アンモニアを吸収もしてくれる。蚕って、天の下に虫と書くでしょう?私は月から舞い降りた妖精のように思います。素晴らしい蚕を飼って、南砺市産の絹をもう一度復興させるのが夢です!」と紀子さん。 シルクは、タンパク質の繊維でアミノ酸が豊富。人間の皮膚にとても近いため、肌になじみます。また、防臭性と抗菌効果も高く、長時間の着用でもむれない利点があります。 マスクは立体縫製。外側はシルクと綿のサテン織り。落ち着いた光沢があるので肌写りをよくし、より美しく見せてくれます。また、綿も入っているので、シルクの光沢が押さえられ、男性にも気軽に使っていただけます。 マスクの内側は富山県南砺市城端で昔から織られている「紗」の織り方で作られているので、よれにくく、耐久性が強く、さらりとしたつけ心地です。 また、耳にかけるゴムもやさしいので、長時間つけていても痛くなりません。使ったら手洗いして、パンパンと叩いて広げて干すとすぐに乾きます。 マスクの中に入れる内布もベージュと白があるので、入れて使うとより快適です。 もはや私たちの生活に、マスクはマストなものになっています。1日の大半つけるなら、ぜひ、肌にやさしくて気持ちよいシルクのマスクをどうぞ! ■サイズ 幅20cm×高さ12cm ■素材 タテ糸:シルク ヨコ糸:コットン ■色 ホワイト ※マスク、美唇シルク(内布)以外の同梱はできかねます。ご了承くださいませ。 はな組HP https://www.hanagumi.style/