富山から旬の山菜セットをお届け Aセット
5e9bba6055fa031429b481f9 5e9bba6055fa031429b481f9 5e9bba6055fa031429b481f9 5e9bba6055fa031429b481f9 5e9bba6055fa031429b481f9 5e9bba6055fa031429b481f9 5e9bba6055fa031429b481f9 5e9bba6055fa031429b481f9 5e9bba6055fa031429b481f9 5e9bba6055fa031429b481f9 5e9bba6055fa031429b481f9 5e9bba6055fa031429b481f9 5e9bba6055fa031429b481f9 5e9bba6055fa031429b481f9 5e9bba6055fa031429b481f9

富山から旬の山菜セットをお届け Aセット

¥3,560 税込

送料についてはこちら

SOLD OUT

◆山菜セットA <内容> 山菜セット3〜4種類 ✖️ 1パックずつ セリとクレソン ✖️ 1束ずつ ふき味噌 (90g)✖️ 1パック きくいばあちゃんの梅干し(250g) ✖️ 1袋 ※山菜は、タラの芽、こしあぶら、こごみ、山うど、葉わさび、アク抜きしたわらび、うどぶき、きのした(もみじがさ)などから、その時期に採れたものをお入れします。 富山に春が来ました。山菜のシーズン到来。 富山県南砺市の石田一郎さんの出番がやってきました。一郎さんは自他共に許す富山一の山菜採りの名人! コシアブラならこの山、葉わさびならこの沢、ワラビはこの山の斜面の原っぱ、など採れる場所を知っていて、何週間か前から巡回して採れる時期を予想して、収穫します。 2週間前には、山菜採りに連れて行ってくれましたが、あと天気のいい日が2日続けば、この山の南斜面にあるコシアブラがちょうど採りごろだとのことでした。 ということで、少々早かったのですが、山の上の南面にあるコシアブラと沢に群生する葉わさびを採ることができました。 今年は、ほとんど降雪がなかったので、山菜の生育は早いそう。 山菜は山の麓の方からどんどん高い山に向かって採りますが、今から1ヶ月くらいしか採れないかもしれないそうです。つまり山菜の季節は短いかもとのことです。 はな組では、この時期にみなさんに採れたての美味しい山菜を楽しんでいただきたく、山菜セットを作りました。 内容はその時に収穫できた山菜3〜4種。湧き水で育つクレソン、セリ。 あと、自慢の梅干しとふき味噌をセットにしてお届けします。 今回は、山菜はコシアブラ、こごみ、たらの芽、わらび。わらびはアク抜きに手間がかかるので、アクを抜き、カットしてすぐ使えるようにしてもらいます。 コシアブラは、若緑の色がきれいで香りよく、噛むと最後にとろみを感じる、「山菜の王様」と呼ばれる山菜です。サッとゆでておひたし、天ぷら、そして、ごま油でさっと炒めて塩少々で味つけし、ごはんにのせてというのでも美味しいです。 こごみはこれも歯ごたえを残してさっとゆで、ごま和えや、ごま酢あえなどに。 タラの芽は、なんといっても天ぷらが一番美味しいです。アスパラのような食感で、これは「山菜の女王」と認定したいもの。 わらびは、おひたし、油揚げと一緒に煮物にしたり、そのまま味噌汁に入れても、甘酢をかけても美味。 これらの山菜は、時期によって多少種類が変わります。 山菜だけではなく、清らかな湧き水で育つ柔らかくてみずみずしいクレソン、セリも入ります。 クレソンは、オリーブオイル、レモン汁、塩コショウだけのサラダにすると感動の美味しさ!身体の中からきれいになりそうな気分に。 セリは柔らかいのでさっと湯がいておひたしに。コチジャンをちょっとのせて白ごまを振ると韓国風のしゃれた一品になります。 あと、石田さんのオリジナル「ふき味噌」は採れたてのふきを自家製の麹たっぷりの味噌などで和えた一品。そのままで酒の肴、炊きたてのごはんにのせて、また豆腐にのせても田楽風になります。 「きくいばあちゃんの梅干し」は南高梅、塩、しそだけで作った梅干し。昔ながらの酸っぱくて塩味も効いた梅干しです。そのまま毎日一粒食べてもいいし、梅醤番茶やおにぎりの具やお茶漬け、梅和えなど何にでも使える便利なもの。 はな組で、石田さんにお願いして、素敵な山菜セットにしました。 どうぞこの季節にしかない味をお楽しみください! hanagumiブログはこちらから↓ https://www.hanagumi.style/posts/8104879