普通のレーズンの3〜4倍の大きさ!! 大粒ぶどうをレアに仕上げた生レーズン。「黄玉 一房(100g)」
new
5c1ba56ec49cf373a24b8753 5c1ba56ec49cf373a24b8753 5c1ba56ec49cf373a24b8753 5c1ba56ec49cf373a24b8753 5c1ba56ec49cf373a24b8753 5c1ba56ec49cf373a24b8753 5c1ba56ec49cf373a24b8753 5c1ba56ec49cf373a24b8753 5c1ba56ec49cf373a24b8753 5c1ba56ec49cf373a24b8753 5c1ba56ec49cf373a24b8753 5c1ba56ec49cf373a24b8753 5c1ba56ec49cf373a24b8753

普通のレーズンの3〜4倍の大きさ!! 大粒ぶどうをレアに仕上げた生レーズン。「黄玉 一房(100g)」

¥2,052 税込

送料についてはこちら

佐藤ぶどう園さんのレーズンは特別です。ひと粒がカリフォルニアレーズンの3〜4倍の大きさがあり、房ごと乾燥させた枝つきのもの。食べてみると、レーズンの果肉がジュッとあふれ出て、ぶどうの甘さが口いっぱいに広がります。ぶどうを完全に乾燥させるのではなく、大粒のぶどうをレアに仕上げているからこその食感なのです。 佐藤ぶどう園は、岩手県花巻市にあります。岩手認定エコファーマーとして地域環境やからだにやさしいぶどう栽培に取り組んでいる、ぶどう農家さんです。作っているのは、シャンイマスカット、紅伊豆、安芸クイーン、黄玉、藤もどり、キャンベルの6種類。 もともとは生食用の生産者さんですが、試しに収穫したぶどうでジュースを作ってみたところが大好評。そこで、次なる商品をとレーズン作りを開始します。 ところが、「乾燥させると、どうやってもぶどうにカビが生えてしまう。クスリを使わず、カビが付かないようにするにはどうしたらいいのか。そこからが試行錯誤の連続でした」と代表の佐藤秀明さん。 温度管理や殺菌の仕方を工夫するなど、県の技術センターと連携をとりながら開発を進め、2012年、ようやく完成にこぎつけました。 有機肥料だけを用いて、一粒一粒に栄養が行き渡るよう「一枝に一房」という栽培方法で大切に育てたぶどうを、糖度が高く、生で食べて美味しい熟した状態の時に収穫。 それをオリジナルの乾燥機を用いて3段階で温度調節を行いながら乾燥させていきます。「半分まで乾燥したところで、ぶどうに熱湯をかけて煮沸します。これをやらないとカビてしまうんです」と息子の徹さん。 そして再び乾燥機にかけ、25%の水分が残るようレアに仕上げていきます。干しぶどうだけど、半ナマに仕上げているから「生レーズン」。 こうやって完成した生レーズンには着色料や保存料などの添加物はいっさい使用せず、外国産レーズンに見られるオイルコーティングもしていません。安心安全の食べものです。 2016年に日本で開催された「G7三重伊勢志摩サミット」では、各国首脳陣、来賓者へのお土産にも選ばれました。生で食べて美味しい大粒ぶどうをレアに仕上げた「生レーズン」。ちょっとお高いですが、それだけの価値があるものです。ぜひ、お試しください。 【商品名】ひとふさまるごと太陽の生レーズン      Amulet of the Sun(黄玉) 【内容量】一房(100g) 【黄玉とは】「ピオーネ×紅富士」を交配から生まれた「ジャスミン」の実生から選抜、育成された白ぶどう品種。ジャスミン実生8号。生食の場合、名前の由来にもなっているジャスミンの香りも感じられる。 はな組公式サイトはこちら。 https://www.hanagumi.style/