【終了】「福富」新米2種と塩昆布セット
other
5a1cef16428f2d77680001be 5a1cef16428f2d77680001be 5a1cef16428f2d77680001be 5a1cef16428f2d77680001be 5a1cef16428f2d77680001be 5a1cef16428f2d77680001be 5a1cef16428f2d77680001be 5a1cef16428f2d77680001be 5a1cef16428f2d77680001be 5a1cef16428f2d77680001be 5a1cef16428f2d77680001be 5a1cef16428f2d77680001be 5a1cef16428f2d77680001be 5a1cef16428f2d77680001be 5a1cef16428f2d77680001be

【終了】「福富」新米2種と塩昆布セット

¥3,000 税込

送料についてはこちら

SOLD OUT

福井・富山・新潟の3軒の農家さんの新米と、新米にこの上なく合うごはんのおともを4種を合わせた現在発売中の新米セット(7722円)に加え、多くの方からのご要望にお応えして、ミニセットを作りました。 福井県・長尾さんと、富山県・石田さんの2種類の新米を合わせた新米セット。それぞれの県の頭文字をとって「福富・新米2 種セット」と名付けました。なんだか幸せが舞い込んできそうな、そんなセットです。笑 福井県の長尾さんは、町の9割が山林という池田町でお米を作っていらっしゃいます。 「米作りは生き物が主役。生命にやさしい米作りが池田町の美味しさです」と長尾さん。 稲の根っこにまで陽がよく当たるように株間をあけて稲を植えています。こうすることで農薬を使わずに済むそうです。 除草剤は一回だけの特別栽培米です。 富山県・南砺市の石田さんのお米は、標高3〜400mの高地で栽培されています。 「冷涼な気候な上、冷たい湧き水で栽培しているから、米に締まりが出ます。さらに、粘土質の土なので、稲の根っこの入り方が違う。もっちりと粘りがあり、甘みの乗った米ができるんです。」 と、石田さん。 涼しい気候のため、無農薬栽培。7月頃に一度だけ防虫剤を使います。ご当地では「湯谷米」「小又米」と呼ばれるブランド米。この道40年ものキャリアで日々より美味しい米作りに励んでいます。炊きたてのごはんは、つややかでふっくら。噛むほどにもっちりとして甘く、そのままでも十分美味しいです。 「ごはんのおとも」には、石川県金沢・しら井の「波の華」を選びました。本店は七尾市にある昆布専門店の妥協を許さない昔ながらの味。1年寝かし熟成させた北海道の真昆布を使用しているため、深い味わいが感じられます。お茶漬けにしても合います。 商品名「福富新米2種と塩昆布セット」 <米> 福井県池田町・長尾さんのこしひかり(精米) 1kg  富山県南砺市・石田さんのこしひかり(精米) 1kg <ごはんのおとも> 石川県金沢・「しら井」の塩昆布 ※基本的に精米でお送りいたしますが、玄米をご希望の方はご用命ください。数に限りがありますので、ご希望に添えない場合もございます。あらかじめご了承ください。 はな組公式サイトはこちら↓ http://www.hanagumi.style